長崎くんちと

鍛冶屋町 | 寶船

「長崎くんち」は、380年を超える歴史のある氏神「諏訪神社」の秋季大会です。
当店所在の鍛冶屋町も、7年に1度、踊町(おどりちょう)として「寶船」「七福神」の演目を奉納します。

鍛冶屋町を含む多くの踊町では、お囃子に太鼓や鐘などの楽器を使用しており、当店でそのお世話をさせていただいております。

また、奉納踊りに出演される、長崎花街の「長崎検番」様、日本舞踊の藤間流様、花柳流様にかかわる地方(じかた)の方々など、長崎の伝統文化を継承するみなさまの一助になればと、日々精進しております。

長崎の伝統芸能をフォローできるお店を目指し
変化してゆく時代の中で

「変えてはいけないもの」
「変えなくてはいけないもの」を

お客様とともにしっかりと考え対応していきます
タイトルとURLをコピーしました